2018年8月8日水曜日

今こそ、Let's シンボルコミュニケーション! ~「PMLS」のご紹介③ ~

本日も「PMLS」の特長をご紹介していきます。
「PMLS」は大きく分けて、2つの使い方ができます!

①プリントアウトして印刷物として使う、②パソコン画面上で使う

「PMLS」は、印刷したものをスケジュールやコミュニケーションブックとして用いるだけではなく、

前回ご紹介した発声練習機能のように、パソコン画面上でも使える柔軟なソフトです。
今回はパソコン画面上で使うことのできる機能についてご紹介いたします。


☆特長7 音声データ・動画データ内蔵!
「PMLS」内の画像にはシンボル名の音声データと、動画データが内蔵されています。
 動画データは、下記のような動詞、形容詞、名詞など約3800もあります。

「てをあらう」


このように、画像をクリックするとシンボル名を読み上げる音声とともに、
動画が再生されます。

「かなしい」


感情をシンボルひとつで表現するのはなかなか難しいですが、動画があれば理解しやすくなります!

こんなものの動画もありますよ!

「うどん」


「サンドイッチ」


もう動画に夢中になること間違いなしです!



例えばこんな使い方もできます↓
スケジュール


この音声機能・動画機能は「PMLS」の
大きなポイントのひとつです☆

皆様もぜひ一度お試しください。


Uシンボルマスターソフト「PMLS」の商品紹介は、

下記のコムフレンド・マーケットをご参照下さい。
動画によるご紹介もございます。

「PMLS」コムフレンド・マーケットのページ

http://comfriend.cart.fc2.com/ca3/15/p1-r3-s/


「PMLS」 お客様の声の紹介入りカタログPDFはこちら

http://comfy-find.com/wp-content/uploads/2018/04/PMLS_cata201804.pdf


次回もお楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿